築古物件を自力でリフォーム!不動産投資に活かすためかなテクで室内施工を学びました!

職業訓練校かなテクで学びDIY大家さんになる!

職業訓練校(かなテクカレッジ室内施工コース)の受験を決意するまで

更新日:

DIY 336 記事上

スポンサーリンク

不動産投資家にマストの職業訓練校があった!

退職届を受理され、やっと退職日が具体的になってきたころのことです。私は「少しでも長く失業保険をもらえたらな・・」という疲れ切った気持ちで、「失業給付」についていろいろ調べ始めました。それまで失業給付をもらったことがなく、新しい発見がたくさんありました。その中で、職業訓練校という選択肢を知りました。webや簿記のイメージだったのですが、その中に「室内施工」というコースがあるのを知りました。何だかとってもリフォームな響きです。調べていくにつれ、不動産投資家を目指していた私は「ぜひこのコースを卒業したい!ボロ部屋を自分でリフォームできる大家さんになりたい!」と運命を感じるようになりました。

後日、先輩投資家の方(女性)もこのコースを受講し、やはり不動産投資家にはマストだよね!と盛り上がりました(笑)

女性でも建築系を卒業した人がいた!

室内施工コースは技術校の中の建築系です。もちろんデスクワークじゃありません。体の小さな女性でもちゃんとできるのかな。。。そもそも、受かるのかな。。。など、いろいろ不安がありました。

そこでさらにインターネットで調べてみたところ、少ないけれど女性でも建築系のコースを受けた人がいるということがわかりました。また、室内施工以外にも住宅リフォーム科というのがあることが分かりました。西立川の東京都立多摩職業能力開発センターでは、建築設備課というのがあり、給排水衛生設備やエアコンなどの空調設備の技能を習得する専門的なコースもありました。(こちらは受験資格が必要な有料のコースのようです)

第一志望コースは?室内施工?住宅リフォーム?

私は7月末付けで退職なので、うまくいけば10月開始の室内施工コースが一番早そうです。もし、室内施工コースに落ちたら、12月の住宅リフォーム科を受けようと考えています。どちらも専門的で素敵なコースなので迷ってしまいます。でも住宅リフォーム科のあるポリテクセンター関東は駅から遠いので、第一志望は安善にある「かなテクカレッジ」東部の室内施工コースにしました!駅から近いのはいいところですが、ポリテクセンター関東には食堂がついているので、一長一短だと思います。私はどちらも同じくらいの距離なので、まずは先に募集がかかる室内施工を第一志望として取り組むことにしました。

室内施工であまりヒットしなかったので、せっかくなのでブログに残しておこうと思いました。私の体験がどなたかのお役に立てば、いいなぁと思っています。何か質問がありましたらいつでもお願いします!

DIY 336

スポンサーリンク

DIY 336

スポンサーリンク

ブログ村&ブログランキング

★最後まで読んでくれてありがとう★

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

-入校までの出来事
-,

Copyright© 職業訓練校かなテクで学びDIY大家さんになる! , 2018 AllRights Reserved.