築古物件を自力でリフォーム!不動産投資に活かすためかなテクで室内施工を学びました!

職業訓練校かなテクで学びDIY大家さんになる!

入校説明会へ。持ち物、提出物、準備するものをレポート!

更新日:

DIY 336 記事上

スポンサーリンク

入校説明会の様子の続きです!

私は採寸がありませんので、採寸の様子は残念ながらわかりませんでした。室内施工も作業服使うんだから、ほんとはお揃いのものがよかったです・・。6カ月などの短いコースだと支給がないのかもしれません。

本日の提出物

  • 身分証明書(先日受け取った合格通知書類一式の中に入っているカードに記入してくる)
  • 写真3枚(タテ32mm×ヨコ23mm、3か月以内に撮影したもの、裏にコース名&氏名を記入、3枚のうち1枚は身分証に貼付)
  • 雇用保険受給資格者の皆さんへ(冊子)
  • 受講届(事前に自宅で記入してくること)
  • 通所届(事前に自宅で記入してくること) 
  • 印鑑(訂正する際に必要なので必ず持ってくること) 
  • 技術校生カード(事前に自宅で記入してくること) 
  • 駐輪場使用許可申請書(自転車で通校したい人のみ) 
  • 筆記用具(黒のボールペン) 
  • 確約書(未提出の人は記入してくる)

セレクトプロダクトやチャレンジプロダクトといった訓練期間が1年または2年のコースの入校者は、入校日前3か月以内の健康診断書を提出する必要があるそうです。6か月コースは不要とのこと。というわけで室内施工コースはもちろん不要です。

持ってきた書類の提出方法

最初の多目的教室での説明時に、職員の方が後ろから順次まわってきて受講届や通所届、身分証明書といった書類を回収していきます。間違いがあればその場で指摘、修正。一番前でほかの人が説明中なのに・・なんか、効率いいの?これって。よくわかりません。

交通費は最短経路ではなく”最も安い経路”分が支給される

とにかく書類の中で大事なのは通所届。これが肝心と個人的には思います。支給される定期代のことですね。なぜ通所届が最重要かというと最短経路ではなく”最も安い経路”の分の交通費しか出ないから。きっちり調べて書きましょう。ハローワークによる審査が行われもっとも経済的な経路となるため、申請通りの金額で支給されるとは限りません。そのため定期のコピーを提出する必要もありません。クラスメイトは最安経路を勘違いして定期を買ってしまったため5000円近く持出になったと嘆いていました。早く気付いて良かったね。

最初にすべての用具類をそろえる必要はない

入校が決まって最初の説明会の今日、具体的なことが分かって来ました。用意するものは多いですが、私たちは最初の3か月で壁(3か月後に入ってくる新入校生は床)、次の3か月で床(壁)のようにずらして実習していくため、実習が始まるときまでにそれぞれで必要なものを準備すればOKです。それまでに就職決まって使わなくなるかもしれないし、やはり最初に全部は揃えない方が良いと思います。ちなみに作業服は前の会社のものでもいいそうですが、ロゴなどは外すようにとのことでした。

次は入校日

次にきたときはいよいよ入校日です!ワクワクする~!10年以上ぶりの学校生活が始まろうとしています・・・!!!

DIY 336

スポンサーリンク

DIY 336

スポンサーリンク

ブログ村&ブログランキング

★最後まで読んでくれてありがとう★

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

-入校までの出来事
-,

Copyright© 職業訓練校かなテクで学びDIY大家さんになる! , 2018 AllRights Reserved.