築古物件を自力でリフォーム!不動産投資に活かすためかなテクで室内施工を学びました!

職業訓練校かなテクで学びDIY大家さんになる!

梁にクロスを貼ったところ

壁装の実習11日目。梁にクロスをはる練習。そして応用課題がはじまる。

更新日:

DIY 336 記事上

スポンサーリンク

今日は金曜日だけど、6時限で終了です。

壁装のテキストを購入

まずは壁装のテキストとなるハンドブックの紹介。これまで実習してきたことが比較的盛り込まれている一冊を先生がセレクトしてくれていて、希望者のみ購入することができる。実習室にサンプルを置いてくれているので、中身を見て、私も一冊オーダーした。このテキスト市販されてないんだってー。貴重じゃない?ほとんどの人が頼んでいたみたい。楽しみ!

 

自動糊付け機の便利な機能

あと、自動糊付け機の使い方プラスアルファとして、下のところにダブルカット用のテープがセットできるようになっていることを教えてもらった。つまり糊をつけながらテープもつけれちゃうわけ。ますます便利!びっくり

自動糊付け機にダブルカット用のテープが入ってるところ

 

柄合わせをするときに使えるインチングボタンについても教えてもらった。このボタンを押すと、割り込みボタンを使うよりももっと細かくクロスを長く出すことができる。1mm単位って感じ。これでちょいちょいとクロスを調節し、必要な長さをきっちり用意する。

 

梁へのクロス貼り

いくつか貼り方のパターンがあるので、時間内でめいっぱい練習。いつも通り。今回はなんとか3回練習できた。梁のまわりは複雑になっているところがあるので、意外と穴をあけないように施工するのが大変だった汗 最後にやるの、わかるなぁ。今まで練習したテクニックをいろいろ使わないとちょっと難しい。

梁にクロスを貼ったところ

 

応用課題に向けた説明

その後、来週からの応用課題に向けて準備をするため、プリントが配られた。課題の中でどのように壁紙を貼っていくか、がかかれている。この壁には1番の壁紙をつきつけで、とかこっちは2番の壁紙をダブルカットで、のような感じ。そのほかには、作業時間や仕様および使用工具と支給材料等の書かれた紙も配られた。そしてそれをベースに各ブース内を準備する。梁替わりのものをつけたり、窓枠、見切り材をつけたり・・・大工仕事です。はじめてジョイントコークも使った。いよいよ「応用課題」かー!なんだか気分が高まってくるがんばる

 

これは壁装の試験?と同じくらいのレベルの問題だそう。クロスも3種類使うし、すべて柄物で柄合わせが必要。突きつけでやるところとダブルカットでやるところが混ざっているので、紙ごしらえも複雑・・・こっちにはテープ入れるけどこっちには入れない、こっちから貼るからこっちに入れるのはグリーン(下敷き)テープだけど、あっちはブルー・・・ちゃんと考えてやらないと頭がこんがらがるー!

 

来週の予定

応用課題の実演および監督および講評をしてくださるのは、訓練校の先生じゃなくて本物の職人の方!しかも「神奈川の名工」とうたわれる方が来てくれるらしい。いつもはその方が1人で3日間をみてくれるんだけど、今回は中1日は別の若い職人さん(弟子?)が来てくれるとのこと。2人も来てくれるなんてラッキー!

今後の予定は
○11/10
I講師による課題実演、天井施工実演(この日は全体的に”見る”日)
○11/11
H講師による課題施工実習終日、うち90分は天井施工練習
○11/12
終日課題
○11/13
I講師による講評。紙布、織物、環境壁紙の施工実演、環境壁紙の施工実習、内装用フィルム施工実演

という感じ。そういえば天井忘れてた。天井にもクロスって貼りますよね。ブースには天井がないので、実習場と続き部屋になっている準備室みたいなところの天井を使う。全員いっせいにはできないので、班ごとに。練習して、掃除して、次の班の人に渡す感じ。

どんな先生だろー。本物の職人さん・・・。ワクワクします。怒られないようにしなきゃー!実習の足を引っ張らないように頑張りたいところ。

 

DIY 336

スポンサーリンク

DIY 336

スポンサーリンク

ブログ村&ブログランキング

★最後まで読んでくれてありがとう★

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

-壁装(クロス貼り)

Copyright© 職業訓練校かなテクで学びDIY大家さんになる! , 2018 AllRights Reserved.