築古物件を自力でリフォーム!不動産投資に活かすためかなテクで室内施工を学びました!

職業訓練校かなテクで学びDIY大家さんになる!

配管実習のため床下をむき出しに。ダイノックシートの練習をさせてもらえたよ!

更新日:

DIY 336 記事上

スポンサーリンク

給水配管の実習を行うためブースの準備を続けます。

今日のスケジュール

今日は6時限の日です。7月生は校舎棟の教室で修了試験(学科)を行います。その間に、10月生は自分たちのブースの準備をします。あとで合流して、7月生のブースの準備を手伝います。

 

床板と壁を外す

今日は力仕事でした。インパクトドライバを出してきて壁と床を構成している分厚い板を外し、壁の中の間柱などが見える状態にします。配管ですから床下の根太や壁の中の柱を避け、またはそれに沿わせたりして、設置していくからです。こんな状態になりました。

 

p1010285

 

床下や壁をとっぱらってみてわかりましたが、配管の作業は一人ひとりで違ったものになりそうです。というのは、根太の走り方や給水の蛇口の取り付け位置、排水配管の取り付け位置が1人1人ちがうのです。クロスの授業のときは2パターンしかなく、みんなほとんど同じような作業でしたが、配管は別々になりそうです。つまり、昨日やったアイソメトリック図、あれをきちんとかけないと先に進めないことになります。ほかの人と同じ配置になることはないので・・・また、グッと気が引き締まりました。

さて、外した板は一か所に集めます。なぜか私のブースに。。。私の練習はどうなるの!これ・・これからどけるんだよね?

 

p1010286

 

10月生側のブースが早く終わったので、7月生側のブースの外し作業も行いました。これもサクサクと終わり同じように別の人のブースに集められました。

 

ご褒美のダイノックシート貼り

終わってみると先生たちはニコニコしています。どうやら私たちの作業はかなり早かったようで、職業訓練校の詰め込みスケジュールにしては珍しく時間が余ってしまっているとのこと!本来は7月生は試験終了後自分たちで外し作業をしなければならなかったのに、7月生の分までやってしまってなお時間が余っているということで、褒めてもらえました^^7月生からも感謝されました。

ご褒美として高価なダイノックシートをみんなで少しずつもらい、壁装の施工実習をやらせてもらえました。こんなことがあるんですね~。やっぱり作業は最速でやってしまうのが一番いいです。さて、これはもう余った時間でのことですので、みんなで和気あいあいと楽しくやりました。落ち着いたダークブラウンの木目調のシートでしたので、みんな自分のスマートフォンに貼ったり、いすの一部に貼ってみたり(後で剥がしました)、いろいろな場所に貼って練習していました。

中でも希望者は倉庫の窓部分に貼る練習をしていいということで、もちろん立候補して挑戦してみました!最初は透明だった窓ガラスが・・・

 

p1010288

 

こーんな風に!上は少しだけあけてあります。空気が入らないようにできましたが、角のところに少しだけ穴が開いてしまいました。私以外にもう2人作業したのですが、1人は成功、もう1人はダイノックシートがビリビリになってしまってギブアップでした。

 

p1010289

 

明日の予定

明日からいよいよ配管の先生登場です!給水配管は全8回の講義になります。

DIY 336

スポンサーリンク

DIY 336

スポンサーリンク

ブログ村&ブログランキング

★最後まで読んでくれてありがとう★

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

-給水配管・排水配管

Copyright© 職業訓練校かなテクで学びDIY大家さんになる! , 2018 AllRights Reserved.